top of page

[ヴェレーナシティ藤沢]エコカラットで室内イメージが一新!

神奈川県藤沢市の新築マンション「ヴェレーナシティ藤沢」にて、エコカラットプラスの施工(リビング・玄関)とフロアコーティング(ハードガラス)、水まわりコーティング(防カビ・防汚)の施工をご依頼いただきました。


今回は特に「エコカラットプラス」の施工の様子をお届けします。

LIXILの「エコカラットプラス」は、室内を快適な湿度に保つ調湿機能を持つ壁材です。気になるにおいや有害な物質も低減します。

壁面に貼り付け施工するだけで、上記の効果を発揮するだけでなくお部屋の高級感がグッと上がるため大変人気のインテリアオプションです。


今回の施工箇所はリビングと玄関。

玄関は姿見と組み合わせてデザイン性と実用性を兼ねたエントランスに仕上げます。 まずは、施工前の室内です。 <BEFORE>

ベランダからの眺望が良いこともあり、そのままでも十分キレイで素敵なお部屋ですが、白壁は若干寂しい感じもします。「エコカラットプラス」でお部屋のイメージをガラッと変えていきます。 さて、「エコカラットプラス」は定形サイズの壁材になりますので、それぞれのお部屋に合わせてカットしながら施工する必要があります。壁面のサイズやコンセント位置も様々ですから、正確な採寸と切断、貼り付けの技術が必要となります。ペタペタ貼り付けるだけではなく、結構大変な作業なんです。。 STARCSの職人はフロアコーティングだけではなく「エコカラットプラス」の施工も経験豊富!どんな形状のお部屋でもピタッと美しく仕上げることができます。 まずは新築のお部屋を汚さないようしっかりと養生(=カバー)し、先に採寸をしてからクロスを丁寧に剥がしていきます。ここが雑だと貼付け後もボコボコと浮いた施工になってしまいます。


剥がしが終わったら、「エコカラットプラス」を採寸どおりに正確にカットしていきます。 割れ欠けが出ないよう慎重にカットして、断面も丁寧に研磨していきます。 材料の切り出しが完了したら、いよいよ貼り付け作業です。難しいコンセント位置や柱の凹凸もピッタリ合わせていきます。


リビング完成しました!

BEFOREの写真と見比べていただければ一目瞭然ですが、お部屋の雰囲気がガラッと変わりました!高級感があり、部屋の雰囲気も鮮やかになった印象です。

<AFTER>


続けて玄関に取り掛かります。

こちらは姿見を間に挟む形でレイアウトしていきます。 玄関は「エコカラットプラス」の「ディニタ」を採用、こちらは自然な質感を出すために細い材を組み合わせたものになるため、カットや合わせにもより技術を要します。


姿見の位置を決め、正確に採寸してカット、貼り付け作業を行います。 お施主様の仕上がりイメージをしっかり想定することが肝心です。

玄関も完成!

こちらもBEFOREの写真と見比べていただければと思いますが、姿見がピタッとはまって、エントランスのイメージが一新しました! 来客を迎えるときも好印象間違いなしです。

<AFTER>


いかがでしょうか。 「エコカラットプラス」で簡単にご自分らしいお部屋に仕上げることができます。 もちろん調湿機能やニオイ軽減のうえでも快適な住まいになります。 STARCSでは豊富な「エコカラットプラス」の種類のなかから最適なコーディネートをご提案することもできますので、お気軽にご相談ください。 >エコカラットプラスのさらに詳しい内容はこちら

 

施工のご依頼、ご相談はこちらまで

0120-438-814 メールでのご相談はこちら

Comments


bottom of page