top of page

[横浜市青葉区]エアコン2台の洗浄 のご依頼を承りました。

横浜市青葉区の戸建て住宅のお客様より、エアコン2台の洗浄をご依頼いただきました。

先シーズンに使ったきりで暖房でも使っていなかったエアコンはホコリとカビで汚れてしまっていることも少なくありません。 ご存知のようにホコリやカビはアレルギーの原因にもなりますので、 暑い季節を快適に過ごすために、シーズン前の洗浄・メンテナンスをオススメします。 …と言っても今年は暑くなるのが早い! 今回のお客様も急ぎ対応してほしいとのことでご依頼を受けました。

洗浄するのはリビングと1階和室の2台。 どちらも年式の古いエアコンです。 まずは1階和室から。 こちらは10年以上前のものと思われるSANYO製で交換パーツなどもないので、慎重に作業を進めます。昨シーズンはあまり使用しなかったとのことでかなりホコリが溜まっています。このままスイッチを入れると撒き散らしてしまいますね。 状態を確認しながら慎重に外装を外し、外装パーツやフィルター類はバスルームをお借りして洗っていきます。

続いて、洗浄剤が飛び散らないようしっかりと養生(=カバー)を施し、洗浄剤をかけて汚れやカビを落としていきます。


洗浄剤でまんべんなくカビや汚れを落としたら、水圧をかけてすすぎを行います。 どんどん汚れが流れ落ちていくので見ていて気持ち良いです(笑)


同時作業で洗っていた外装パーツ、フィルター類もすっかりキレイになりました! 拭き上げて養生を外したら、最初と同じようにズレなど出ないよう慎重に組み上げていきます。 組み上がったら、問題なく風が出ているか、動作に不具合が無いかを確認して、30分ほど乾燥のために運転したら完了です。

もう一台に取り掛かります。 もう一台はリビングの一番稼働が多いエアコン。 よく使うので、ご自身でスプレータイプのクリーナーでクリーニングしているとのこと。 ここでちょっとご注意ですが、市販のクリーナーは本体を痛めてしまう可能性があり、逆に臭いを発してしまう場合もあるためおすすめできません。メーカーからも推奨されていません(使用禁止としているものもある)。 宣伝抜きにして、大事なエアコンの清掃は我々のような専門業者に任せていただいたほうが良いと思います。

ちょっと話が逸れましたが、2台目も同じような手順で洗浄を行っていきます。

こちらのエアコンも古い型ですが、古い型は構造がシンプルで作業がしやすいケースが多いです。 こちらもしっかりと汚れを洗い流していきます。

2台目も無事に完了。臭いもまったくありません! 2台ともすっかりキレイになり、これで気兼ねなくエアコンを付けられるとお客様も喜んでおられました。 古い型でも問題なく洗浄できます。 エアコンフル稼働のシーズン。臭いや汚れの気になる方、ぜひご相談ください。 STARCSは「住まいをキレイにするスペシャリスト」として、ハウスコーティングだけでなくクリーニング全般お受けしております。 >>お問い合わせはこちら #エアコン洗浄 #エアコン掃除 #防カビ #防汚

Comments


bottom of page